• 草津駅前店
  • TEL
  • ネット予約
  • イオンモール草津店
  • TEL
  • ネット予約

変形性膝関節症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 「変形性膝関節症」と診断されて悩んでいる
  • 膝の水を抜くように病院で言われた
  • 膝が痛くて正座が出来ない
  • 病院で膝の手術を勧められている

変形性膝関節、その特徴とは|草津市 アクア整骨院グループ

変形性膝関節とは、特に高齢の女性に多くみられる疾患です。

実に男性の4倍になり、症状としては膝の痛みだけでなく、膝に水がたまるようになります。

患って初期のころは、立ち上がる際、歩きはじめだけが痛みますが、日にちが経つにつれて正座をしたり、階段の昇降時に辛くなり、さらに症状が進むと何もしていない安静時にも痛み生じ、次第に変形が進んで膝がまっすぐに伸びないので、歩きにくくなります。

関節には元々骨と骨の間に軟骨があります。軟骨が骨同士をぶつからないようにクッションの役割を果たしていますが、加齢が進むとその軟骨がすり減ってしまい、変形していきます。それに、膝関節の周辺にまで炎症が起き、次第に関節のまわりにまで異常な状態の血管が多くできることで、痛みが更にひどくなります。

変形性膝関節が起こる原因|草津市 アクア整骨院グループ

変形性膝関節が起こる原因は、一般的には関節軟骨の老化によることが多く、肥満や素因(遺伝子)も関与しています。

それに、骨折や靱帯・半月板損傷といった外傷や、化膿性関節炎などの感染での後遺症として発症することがあります。

加齢によるものでは、関節軟骨が年齢とともに弾力性を失い、使い過ぎによるすり減りで、関節が変形します。

ですが、当院では変形性膝関節での膝内側の痛みの原因は、「筋肉のしこり」ができている場合が多いと考えております。

当アクア整骨院グループでの変形性膝関節症の施術方法|草津市 アクア整骨院グループ

当アクア整骨院グループでは、変形性膝関節症による膝内側の痛みの原因は、内側広筋にトリガーポイント、いわゆる「筋肉のしこり」が生まれているためだと捉えております。

なので、アクア整骨院グループでは、従来のような手技だけに頼るのではなく、最新機器である、電気施術でのトリガーポイント奥深くの筋肉を緩めます。これを「立体動態波」と言い、急性の痛みを取り除けるハイボルテージ(刺さない鍼)などの最新療法をベストな組み合わせで施術していきます。

そして、改善したから終了。ではありません!

続く日常生活の中で出来る筋肉トレーニング、適切なストレッチ指導をすることで、再発予防にまで努めています。

病院で手術を勧められている方、痛みとずっと付き合わないとしょうがない、と思っている方、それに、以前のように歩くのを諦めている方。ぜひ一度、当アクア整骨院グループまで、気軽にご相談ください!

お問い合わせ

草津駅前店

TEL

ネット予約

診療時間

住所
〒525-0026
滋賀県草津市渋川1丁目藤ノ木1060-5
アクセス
JR草津線 草津駅から徒歩1分

イオンモール草津店

TEL

ネット予約

診療時間

住所
〒525-0067
滋賀県草津新浜町300 イオンモール草津2F
駐車場
駐車場完備